集え!本の伝道者たちよ
ゲストに高橋弘希さん(十和田生まれ)11・6決勝戦 (2016/09/19)
 11月6日に八戸市のデーリー東北新聞社で開催される知的書評合戦「第3回ビブリオバトルin八戸 決勝戦」に、『指の骨』で第46回新潮新人賞を受賞、芥川賞候補にも3度ノミネートされた十和田市生まれの作家高橋弘希さん(千葉県在住)が特別ゲストとして出演する。
 高橋さんは、太平洋戦争中の南方戦線を舞台にした2014年のデビュー作『指の骨』で注目され、第152回芥川賞候補にノミネートされた。2作目『朝顔の日』で第153回、3作目「短冊流し」で第155回の芥川賞候補となった。
 当日、高橋さんは講演を行うほか地元ゲストとのデモバトルにも参加。決勝戦の講評も務める。新潮社から刊行されている単行本のサイン会も予定している。
Copyright (C) Since 2001 THE DAILY TOHOKU SHIMBUN,Inc.ALLrights reserved.