著作物の二次利用について
デーリー東北

著作権について

 デーリー東北(本紙、ホームページ)に掲載された記事、写真、動画、イラストなどの著作権は、デーリー東北新聞社および配信した通信社など各情報提供者にあります。無断転載、再配信等は固くお断りします。
著作権については、日本新聞協会の見解に準拠します。


著作物の二次利用について

 デーリー東北(本紙、ホームページ)に掲載された記事、写真、動画、イラスト、または当社が発行した刊行物等の著作物を利用する場合は、デーリー東北新聞社の許諾が必要です。利用する場合は、原則として有料です。ご希望の方は、「著作物使用許可申請書」に必要事項を記入して、郵送またはファクスで申し込んでください。

著作物使用許可申請書はコチラ(PDF)
(表示される申込書をプリントして、必要事項を書き込んでください。)

対象となる著作物

 利用できる著作物は、デーリー東北新聞社に著作権があるものに限ります。共同通信などの配信記事、写真等は提供できません。
 また、コラムなどの依頼原稿、読者の寄稿など社外の執筆者による著作物については、申請者が著作権所有者の許諾を得る必要があります。

許諾しないケース

  1. 報道の自由を侵害したり、デーリー東北新聞社の信用や品位を傷つける恐れがある場合。
  2. 選挙運動や布教目的、訴訟目的、誹謗中傷に使われる恐れがある場合。
  3. 著作権や肖像権を侵害する恐れがある場合、個人・団体の名誉やプライバシーを侵害する恐れがある場合。
  4. テレビ放送の三次利用につながるインターネット配信。
  5. 新聞製本や写真ネガおよびデータでの提供。
  6. 申請者に過去に違反があった場合。
  7. その他、当社が不適当と判断した場合。

許諾要件

  1. 利用は1申請につき1回限りとし、申請目的以外の利用、他への転用は認めません。
  2. 「デーリー東北新聞社提供」「紙面掲載日」の出所を明記してください。
  3. 見出し、写真、体裁を変えての利用はできません。
  4. 人物が特定される写真、動画については肖像権がありますので、本人(または相続人)からの承諾を事前に得ることが必要です。
  5. その他、デーリー東北新聞社の指示に従います。

料金

 著作物の二次利用は原則有料です。紙面のコピーや送料なども申請者の負担となります。また記事、写真、動画は提供した時点で利用の有無にかかわらず料金が発生します。

利用者 利用目的 金 額 写真プリント料
内部編集、自費出版・展示 雑誌・書籍・パンフレット・
ビデオ・ホームページ等
3,240円 A4:1,000円
キャビネ:300円
編集委託、営利出版・展示     〃  5,400円 A4:2,000円
キャビネ:600円
放送局等 テレビ番組等 10,800円 A4:3,000円
キャビネ:1,000円

▼無料のケース

 次の場合は無料となりますが、申請手続きは必要です。また、写真焼き増しやコピー、送料など実費分は申請者の負担となります。

  1. NIEなど学校教育に利用する場合。
  2. 寄稿者本人の自分のホームページ等への掲載。
  3. 申請者が取材を受けた記事の場合。
  4. その他、当社が認めた場合。