北奥羽団体囲碁大会
デーリー東北

北奥羽団体囲碁大会

鮫BがAクラス制す(2016/08/22)

 第43回北奥羽団体囲碁大会(デーリー東北新聞社主催)が21日、八戸市の本社で開かれた。有段者で競うAクラスは鮫B(八戸市)、二段以下で競うBクラスは小中一貫三戸学園(三戸町)が制した。
 大会は3人一組のチームで5局を戦う。今回はAクラス?チーム、Bクラス6チームの計34チームが出場し、熱戦を繰り広げた。
 結果は次の通り。
 ▽Aクラス(1)鮫B(松田順造七段、細川哲也五段、森川穣初段=二段へ)5勝(2)十和田囲碁クラブB(東山惠慈八段、中原浩一七段、小笠原祐益七段)4勝1敗(3)狐狸庵(梅津義博八段、沼山助内七段、片石静吾六段)同
 ▽Bクラス(1)小中一貫三戸学園(澤山朝陽5級、松尾凱生11級=9級へ、千葉啓太郎13級=12級へ)5勝(2)白山台囲碁クラブE(中堤武美二段、田中忠見初段、佐竹裕子9級=8級へ)3勝2敗(3)梁山泊種市B(苧坪健一1級、磯ア大二1級、磯ア綬華2級)同(勝敗数が同じ場合は勝ち点差による)
【写真説明】
Aクラスを制した鮫B(左から細川哲也五段、松田順造七段、森川穣初段)(上)
Bクラスで優勝した小中一貫三戸学園(左から千葉啓太郎13級、松尾凱生11級、澤山朝陽5級)