北奥羽短歌大会
デーリー東北

北奥羽短歌大会

星野さん(十和田)初の1位(2018/10/15)

 第57回北奥羽短歌大会(北奥羽短歌協会、デーリー東北新聞社など主催)が14日、八戸グランドホテルで開かれ、十和田市の星野綾香さん(65)=希望の会=が初の1位に輝いた。
 大会には北奥羽地方の愛好家約80人が出詠。事前募集の宿題「年」「開」と、当日発表の席題「里」について1首ずつ詠み、総合点で順位を競った。
 星野さんは席題「里」で〈里山にかくれたくなる昼すぎのこころを積みて自転車走らす〉と詠み、高得点を獲得。「十数回参加してきて、念願の1位となることができた。心を込めて詠んだので、高く評価していただいて非常にうれしい」と笑顔で語った。
 上位入賞者は次の通り。(敬称略)
 (1)星野綾香(十和田市)20点(2)音喜多京子(八戸市)18点(3)福田きさこ(三沢市)18点(4)鈴木ゆき子(八戸市)(5)平達子(五戸町)(6)畑井榮徳(八戸市)(7)栗谷川佑子(同)(8)浪打幸子(五戸町)(9)相坂智子(三沢市)(10)菊池厚(八戸市)(11)小野一男(同)(12)月舘玲子(同)(13)安藤トワ(六戸町)(14)大串靖子(七戸町)(15)福井詳子(十和田市)(16)馬場有子(同)(17)佐々木恵美子(三沢市)(18)遠藤加奈子(五戸町)(19)遠瀬信子(八戸市)(20)田村郁子(十和田市)
 (2、3位は席題の順位による)
【写真左】
星野綾香さん
【写真右】
席題の作歌に取り組む参加者=14日、八戸グランドホテル