空想委員会×高校生バンドスタンディングライブ 八戸三謝大祭

 デーリー東北新聞社は8月18日(木)、ロックバンド「空想委員会」と高校生バンドが共演する夏休み特別企画ライブをデーリー東北ホールで開催します。これに先立ち、ライブに出演する地元の高校生バンドを募集します。
 空想委員会は八戸市出身の三浦隆一さんがボーカルとギターを務める3人組のロックバンドで、2014年、アルバム「種の起源」でメジャーデビュー。三浦さんは本紙文化面で「空想委員会 三浦隆一の全ては伏線であった」を好評連載中です。
 ライブのタイトルは「八戸(出身)三(浦感)謝大祭」。「10代がライブに触れるきっかけになってほしい」(三浦さん)との思いから、高校生バンドとの共演を企画しました。

ライブ案内

 ライブは午後1時半開場、同2時開演。チケットは一般2500円、高校生以下2千円(全席立ち見、250人限定)。
7月19日(火)からデーリー東北新聞社などで販売します。詳細はチラシをご覧ください。

高校生バンド大募集

●応募条件
メンバー全員が高校生以下
音楽ジャンル、演奏形態、個人、グループは問いません
オリジナル曲でもコピーバンドでも可
●募集枠
9組。応募多数の場合は抽選で決定します。出演が決まったバンドには8月上旬、個別に連絡するほか、説明会を開催します
●演奏時間
1組につきセッティング(転換)10分、演奏15分
●参加料
無料。ただし、出演に際し発生する楽器代・移動費・宿泊費・食事代などの経費は出演者側で負担してください
●応募方法
下記の応募用紙に必要事項を記入し、郵便かファクス、メール添付で申し込んでください。
●応募・問い合わせ先
〒031-8601(住所不要)
デーリー東北新聞社企画事業部
「空想委員会ライブ 高校生バンド募集」係
Tel:0178(44)5111 Fax:0178(47)0077
E-mail:zigyo@daily-tohoku.co.jp
●その他
出演の順番・時間帯は主催者側で決定します
ドラムやアンプなどは主催者側で用意します