過去最多6460人が参加 八戸うみねこマラソン (2016/04/13)

過去最多6460人が参加 八戸うみねこマラソン (2016/04/13)

 5月8日に八戸市の八戸水産公社前を発着点に開かれる、第35回八戸うみねこマラソン全国大会(デーリー東北新聞社、八戸市陸上競技協会主催)のエントリー数が12日、6460人で確定した。前回大会を85人上回り、過去最多となった。
 北海道から鹿児島県までの27都道府県から参加。ハーフ(21・0975キロ)は1729人、10キロは1153人、3キロの年齢制限、タイム、着順なしには昨年より約60人多い1719人がエントリーした。
 昨年11月に火災で焼失した同市鮫町の蕪嶋神社を支援しようと、エントリーと同時に呼び掛けた再建募金には2186件、21万8600円が寄せられた。
 大会は距離や性別、年齢で区分した計18部門で行われる。開会式は午前8時10分から。
【写真説明】
第35回八戸うみねこマラソン全国大会各種目エントリー数