ふるさと御利益巡り:(40)三ツ石神社(盛岡市) (2018/03/14)
デーリー東北

ふるさと御利益巡り

(40)三ツ石神社(盛岡市) (2018/03/14)

巨石が祭られている三ツ石神社
 岩手県庁から北に徒歩10分ほどの所に鎮座する盛岡市の三ツ石神社の境内には、岩手山の噴火で飛来したとされる三つの巨石が「三ツ石様」として祭られており、県名「岩手」の由来などにつながる伝承が残されている。
 昔この地方には羅刹(らせつ)という鬼が住んでいて、悪行を働いていた。困り果てた住民が三ツ石様にお祈りすると、神様は鬼を三ツ石に縛り付けた。鬼は二度と悪さをしないという約束の証しとして、三ツ石(岩)に手形を残した。また、この地には二度と戻って来ない―と誓ったことから、この地方を「不来方」と呼ぶようになったという。
 鬼の退散を喜んだ住民たちが三ツ石の周りで幾日も踊り、神様に感謝をささげたことが「さんさ踊り」の起源とされる。現在も祭りの成功を祈願して、盛岡さんさ踊りの期間前には三ツ石神社で奉納演舞が行われている。

 <<メ モ>>
 【祭 神】少名彦尊(すくなひこなのみこと)、稲荷大明神
 【御利益】増産、医療、縁結び
 【例大祭】4月19日
 【御朱印】あり
 【駐車場】なし
 【宮 司】坂本広行
 【住 所】盛岡市名須川町2の1
 【電 話】019(622)2061

PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。