ふるさと御利益巡り:(45)新舘神社(東北町) (2018/04/25)
デーリー東北

ふるさと御利益巡り

(45)新舘神社(東北町) (2018/04/25)

鎌倉時代に創建されたとされる新舘神社
 南部藩の祖である南部三郎光行の三男朝清が七戸に配置され、1199年に甲州南部庄(山梨県)から八幡宮を遷座し創建したとされる。新舘邦子宮司(58)は「七戸城から見て鬼門に当たる北東の位置に、八幡宮を置いたのではないか」と話した。
 神社には、南部藩ゆかりのよろいやかぶと、あぶみなどの歴史ある品の数々を所蔵している。1999年には「創建800年祭」が開かれ、所蔵品が町民らに公開された。
 例祭は毎年9月15日だが、地域の人々に神社に親しんでもらおうと、その週の日曜に行事を開催。八幡神楽保存会による演目の披露や、地元の子どもたちが参加するみこし運行も行っている。新舘宮司は「学校も統廃合されるなど、人々が交流する場所が少なくなっている中、神社が地域の人々が交わる憩いの場になれれば」と話していた。

 <<メ モ>>
 【祭 神】誉田別尊(ほんだわけのみこと)
 【御利益】農業、産業、畜産の隆盛
 【例 祭】9月15日
 【御朱印】あり
 【駐車場】あり
 【宮 司】新舘 邦子
 【住 所】東北町新舘籠137の1
 【電 話】0176(62)2392

PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。