共同通信PRWire
デーリー東北

共同通信PRWire

株式会社公文教育研究会 (2018/09/11 10:00:00)
おもちゃ王国内に「KUMON PARK岡山」がオープン

KUMON PARK 岡山 施設内イメージ
くろくまくん
KUMON PARK 岡山 エントランス
2018年9月11日

株式会社 くもん出版

おもちゃ王国内に「KUMON PARK岡山」がオープン

株式会社くもん出版(代表取締役社長:志村直人)は、岡山県玉野市にある「おもちゃ王国」内に『KUMON PARK岡山』をオープンいたします。9月15日(土)10時からのオープン日限定イベントでは、人気キャラクターくろくまくんが登場!先着300名のお子さまにオープン記念のお土産をプレゼント。多くの皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

■KUMON PARK岡山の概要
KUMON PARKは、「見て、ふれて、体感できる」をコンセプトに、くもん出版の商品を通して一人ひとりの子どもたちが「できた」という喜びを体感でき、保護者の方がお子さまの可能性を感じられる場です。このたび国内2ヶ所目となるKUMON PARKを、岡山県玉野市にあるおもちゃのテーマパーク「おもちゃ王国」内にある約165平米(約50坪)のスペースにオープンすることとなりました。
『KUMON PARK岡山』は、くもん出版の知育玩具で遊んだり、絵本を読んだりできる体験型施設です。施設内は、KUMON TOYの3つのシリーズ、「できる」「身につく」「かんがえる」ごとにコーナーがわかれており、好きなおもちゃで遊べます。中央には大人気商品「NEWくみくみスロープ」の特大サンプルがあり、自由にボールを転がして遊ぶことができるようになっています。奥には、絵本の読み聞かせがテーマの「くろくまくんのおへや」もあり、かわいいくろくまくんのお部屋に遊びに来たような感覚で、親子で絵本を読んだり、くろくまくんのおもちゃで遊んだりして楽しめます。

■KUMON PARK岡山オープンの経緯
岡山市に本社を置く玩具販売会社、株式会社サンヨープレジャー様の「子どもたちの未来を考え、知育・教育への取り組みをより強化していきたい」という想いに触れ、くもん出版として何かお手伝いできることはないかと模索していくなか、サンヨープレジャー様のグループ会社が運営する「おもちゃ王国」にて『KUMON PARK岡山』を開設することとなりました。サンヨープレジャー様とのコラボレーションを通じ、より多くのお客さまにくもん出版の商品に触れていただくことで、その魅力・価値を体感いただけるものと思っております。

■オープン日限定イベント
2018年9月15日(土)10時(予定)からオープンを記念し、人気キャラクターくろくまくんが登場!また、先着300名のお子さまにオープン記念お土産(おりがみとくろくまくんシールのセット)をプレゼント。ぜひご家族揃ってお出かけください。

■KUMON PARK岡山基本情報
〔オープン〕 2018年9月15日(土)〜
〔住所〕〒706-0153 
岡山県玉野市滝1640-1おもちゃ王国内
〔連絡先〕TEL:0863-71-4488 (おもちゃ王国・代表)
〔おもちゃ王国サイト〕
http://www.omochaoukoku.co.jp/index.php
〔営業時間〕10:00〜17:00 (毎週火曜日休園)
※営業時間、休園日は、全ておもちゃ王国に準ずる
★入場には、おもちゃ王国入園料
(大人800円・小人600円)がかかります。



PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。