共同通信PRWire

共同通信PRWire

公益財団法人日本漢字能力検定協会 (2023/12/05 11:00:00)
【12/6より】漢検&文章検(2月11日検定)受付を開始

キャンペーン案内
漢検ロゴ
文章検ロゴ
家族合格表彰状(イメージ)
漢検公開会場 検定料・時間
文章検公開会場 検定料・時間
<漢検初>家族受検を応援するキャンペーンも実施中!

2023年12月5日
公益財団法人 日本漢字能力検定協会

 公益財団法人 日本漢字能力検定協会(本部:京都市東山区/代表理事:山崎 信夫/以下、当協会)は、日本語・漢字を学ぶ楽しさを提供し、豊かな社会の実現に貢献するために日本漢字能力検定(以下、漢検)ならびに文章読解・作成能力検定(以下、文章検)を実施・運営しています。
 2024年2月11日(日)に開催する2023年度第3回漢検・文章検(公開会場)の申込受付を明日12月6日(水)9:00に開始します。今回、漢検は家族で挑戦する人々を応援するキャンペーンを初めて行います。また、文章検は2013年の開始以来、初めて名古屋会場にて開催することをあわせて発表いたします。

漢検(公開会場)
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202311203084-O1-41h1k70l

実施概要
【検定日】2024年2月11日(日)
【会場】全国47都道府県の主要都市約150か所に設けられた公開会場
 受検地一覧 : https://www.kanken.or.jp/kanken/personal/personal_interior_list.pdf
【検定料と検定時間】     

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202311203084-O14-fkQ45lhj
【申込期間】2023年12月6日(水)~2024年1月6日(土)
                     (期間中でも定員に達した受検地区・検定時間は受付を終了します。)

【申込方法】インターネット
                     詳細および申込ページへのリンクは以下よりご確認ください。
                     https://www.kanken.or.jp/kanken/personal/apply.html

漢検挑戦応援キャンペーンについて
【目的】
漢検は中高生だけでなく、小学生も多く受検しています。特に小学生にとって、漢検合格を目指すチャレンジは、学校での勉強はもちろんのこと、親・兄弟の励ましやサポートなど、家庭での学習がポイントになります。そこで、家族で一緒に取り組むきっかけや、同じ目標に挑戦する過程を楽しむ機会となることを願い、「家族受検の応援」を前面に打ち出した漢検初のキャンペーンを行うこととしました。

【背景】
漢検は年3回(6月・10月・2月)、公開会場にて実施していますが 、第3回検定(2月)は他の回に比べて小学生の志願者数の割合が高く、2022年度第3回では全志願者数のうち小学生が45.6%を占めました。1年間で学んだ漢字の総復習の機会として挑戦する小学生が多いようです。また、親子・兄弟で漢検を受検する人も多く、家族合格表彰制度(※1)で家族合格表彰状を受け取るご家族は、2022年度は4,131組にのぼりました。その中で成績優秀者表彰「特別賞」を受賞したご家族からは、「『全員合格』という同じ目標に向けて家族で頑張れたことは、とてもいい経験になり自信にもなりました。」等のお声(※2)をいただいています。漢検受検ではともすると「合格」「不合格」といった結果が注目されがちですが、漢検に挑戦する過程で家族の絆を深めたり、親子で切磋琢磨する楽しさを知ったりと、新しい発見・経験をしてくださることを願っています。

 家族合格表彰状(イメージ)
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202311203084-O13-24dMq67F
【概要】
X(旧:Twitter)で @kanken_pr をフォローのうえ、ご家族で漢検に挑戦する意気込みをコメント、引用リポストしていただくと本キャンペーンに参加できます。参加いただいた方には、抽選で20名様に「今年の漢字(R)」図書カードをプレゼントします。

 Xアカウント : https://twitter.com/kanken_pr
 キャンペーン期間 : 2023年11月15日(水)~20231219()

      キャンペーン画像
     【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202311203084-O8-0q2H69Jh

※1 家族受検表彰制度
ご家族で漢検を受検し合格された場合、個別の合格証書に加えて『家族合格表彰状』を贈呈する制度です。同居のご家族はもちろん、祖父母と孫、単身赴任の父と母・息子・娘、遠くに住んでいるご家族とでも、この制度が利用できます。申請資格・申請方法等、詳細は下記URLよりご確認ください。https://www.kanken.or.jp/kanken/family/

※2 成績優秀者表彰「特別賞」受賞者コメント 全文
この度は、素敵な賞をいただきありがとうございます。家族一同、とても喜んでおります。
漢検の家族受検表彰制度を知った私は、「合格すると、家族全員の名前が入った表彰状がもらえるみたいだよ!」と娘たちに伝えると「すごいね!欲しい!」と口を揃えていったことがきっかけで、受検を決めました。
受検日まで、勉強の進捗を確認して励まし合ったり、「きへんの付く漢字を順番に言ってみよう」と問題を出し合うなど、楽しく学ぶことができました。
『全員合格』という同じ目標に向けて家族で頑張れたことは、とてもいい経験になり自信にもなりました。
今、家族合格表彰状は子供部屋の目立つ所に飾っており、見てはニヤニヤしてしまいます(笑)
これからも、上の級を目指し楽しく漢字を学んでいけたらと思います。
~~~特別賞(家族の部)2級 福島さんご家族 3名(東京都)~~~

令和4年度日本漢字能力検定成績優秀者表彰 漢検特設サイト 特別賞(家族の部)ご受賞のことばより 
https://www.kanken.or.jp/kanken/awards2022/#award

 文章検(公開会場)  
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202311203084-O10-VNDq45nF

実施概要
【検定日】2024年2月11日(日)
【会場】東京会場・名古屋会場・大阪会場
【検定料と検定時間】

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202311203084-O15-47D3pCj2
【申込期間】2023年12月6日(水)~2024年1月6日(土)
                     (期間中でも定員に達した受検地区・検定時間は受付を終了します。)

【申込方法】インターネット
                     詳細および申込ページへのリンクは以下よりご確認ください。
                     https://www.kanken.or.jp/bunshouken/personal/

文章検とは
文章検は、文章能力を基礎力、読解力、作成力の3つの力に分類し、それぞれの知識・能力を測る検定です。文章でのコミュニケーション能力、つまり文章を読み解く力と作成する力を育成し、論理的思考力を高めることを目的としています。