共同通信PRWire

共同通信PRWire

片山チエン株式会社 (2024/02/27 13:55:00)
スプロケットなど軸穴加工の専用工場を新設。ロボット導入で小ロット短納期オーダーに対応

ロボットでの自動供給の様子(1)
サービスの概略図
工場全体
加工機と自動供給装置
自動供給棚
ロボットでの自動供給の様子(2)
ロボットでの自動供給の様子(3)
片山チエン株式会社(本社:大阪府東大阪市 代表取締役:片山 圭 URL:http://www.kana.co.jp)は、販売するスプロケット、ギアなどの軸穴にお客様オーダーの機械加工を施す「追加工サービス」 (軸穴径、キー溝、止めねじ穴) の専用工場を東大阪本社敷地内に新設いたします。

従来は図面に合わせて、加工プログラムを作業者が都度作成しておりましたが、更なる短納期と省人化によるコストダウンを実現する為に、新工場では以下の様な取り組みを行ってまいります。
ご注文と同時にCAMデータ(加工プログラム)を受注部門が作成し、工作機械へデータ伝送 また、プログラムは様々なパターンをデータベース化し、作成時間を短縮させました。工作機への供給にはロボットを使用することで、省人化と待ち時間の無い加工が可能となりました。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202402206764-O2-rReA0Dax
【背景・ねらい】
「スプロケット(ローラチェーン用の歯車)」の取り付けには、スプロケットの選定および、取り付け機器の軸サイズに合わせた加工(軸穴径、キー溝、止めねじ穴)が必要です。近年では職人の不足や町工場の廃業などにより、小ロットを短納期で加工可能な工場が減少しています。この様な状況で当社は、
標準化した下穴(加工用の軸穴)スプロケットを常に在庫。
加工サイズによらず費用を固定料金とし、案件毎の加工見積りが不要(Semi-Fサービス)。
とすることで、ご発注から最短3営業日でご要望の加工を施し当社発送することを実現しました。
今回、新設される「追加工サービス」の専用工場によって、お客様のご要望する加工を1個から短納期で提供する事が可能となりました。
 
【片山チエン株式会社について】
「KANA」ブランドのエネルギー伝達商品(ローラチェーン・スプロケット等)を製造、販売。3万種類、300万点以上の商品を常に在庫し、午後5時までのご注文は当日に出荷いたします。「安定供給を行いお客様の満足と安心をおとどけします」をミッションに”新たな価値”を創造し続けます。

「追加工サービス」専用工場の全体       自動供給装置及び 工作機械 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202402206764-O3-K4m3wfOi】  【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202402206764-O4-HD9Csyl0
ロボットによる供給の様子
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202402206764-O7-20GB6MzV】      【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202402206764-O5-7nZrGmYk】     
                   
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202402206764-O6-I26X9rXs】  【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202402206764-O8-606E2B8R】